<menuitem id="lydv0"><object id="lydv0"></object></menuitem>

    <dl id="lydv0"><menu id="lydv0"><form id="lydv0"></form></menu></dl>

            <em id="lydv0"></em>

            <em id="lydv0"></em>

            <sup id="lydv0"></sup>

            會社概要

            ABOUT US

            會社の概要

            COMPANY PROFILE

            鄭州寶聚豊は空港區管理委員會に所屬する國有企業である興港投資グループの三級持株子會社で、空港區企業発展に支援するサプライチェーン輸出入とサプライチェーンファイナンスのフラットフォームです。「産業総合サービス事業者」を目指して、空港區の入居企業を重點対象とし、系統的なサプライチェーン管理サービスを提供し、空港區産業の孵化、グレートアップに大きな役割を果たしています。

            同時に、香港及び深センでフラットフォームを設立し、會社の業務チェーンを完備させ、リスクコントロールシステムを整備し、國際市場へ進出する能力を備えました。

            • 払込資本

              人民元一億元

            • 登録日

              2016年10月

            • 主要業務

              サプライチェーンサービス、購買執行、融資、資金決済

            株主情報

            SHAREHOLDER INFORMATION


            鄭州空港興港投資グループ有限公司(以下「興港投資」といいます)は2012年10月9日に設立され、鄭州空港経済総合実験區(鄭州新鄭総合保稅區)管理委員會に所屬する國有獨資會社です。2019年6月30日まで、グループ會社の払込資本金は140億元に達し、傘下の全額出資企業、株所有する企業、持株企業及び支社は119社、合併資産総額は1610億元、純資産は543億元になりました。

             興港投資は設立以來、始終「空港建設にサービスを提供し、経済発展に助力する」を使命として堅持し、空港実験區の「三年で基礎を築き、五年で規模を成し、十年で新城を立てる」という全體目標をめぐって、業務分野を広げ、資産構成を持続的に改善し、政策的建設、金融、経営性不動産、産業園、公共事業、知能都市、文化などの七大専門化子會社グループが共同で発展する業務構成を徐々に形成しました。

            企業文化

            COMPANY CULTURE

            核心的な優勢

            CORE ADVANTAGES

            企業の資質

            QUALIFICATION

            • 企業の名譽
            • 企業の資質
            • 2019-2
              鄭州空港経済総合実験區管理委員會 2018年度産業発展先進企業 
            • 2019-1
              『河南省商務運行分析報告』 河南省輸出入トップ四 
            • 2018-8
              河南省サプライチェーン協會 河南省サプライチェーン常務理事會メンバー 
            • 2018-3
              中國共産黨鄭州空港経済総合実験區工作委員會、鄭州航空港経済総合実験區管理委員會 2017年度スマート端末先進企業 
            • 2019-6
              寶聚豊ERPコンピュータソフトウェア著作権登録証明書 
            • 2018-9
              AEO高級認証 
            • 2018-8
              対外貿易経営者屆出登記表 
            • 2018-8
              輸出入検査検疫申告企業屆出 
            • 2018
              稅関通関申告業者登録証明書 
            • 2018
              國際貨物輸送代理業者 
            性爱小视频